絶対外さない沖縄のお菓子選びについて

10月 24 2015 Published by under クイック記事

お土産などでお菓子を贈る方が多いと思いますが、試食などが無く、本当に美味しいのか?

と不安になることもあると思います。

そこで、今回は沖縄のお菓子選びで、これを選べば絶対外さないという、人気商品をご紹介します。

まずは『紅いもタルト』です。

こちらは贈ったことも、贈られたこともある方が多い品です。

沖縄のお菓子の定番と言われるほどですので、職場やご近所に配る用として大量に買い求める方が多いようです。

次に『紅芋ガレッド』です。

沖縄のお菓子の定番の紅いもを使った餡を、サクッとしたガレッド生地で包んだ人気の商品です。

こちらは、パッケージも可愛らしいので女性へのお土産として、定評があります。

次に『紅芋かるかん』です。

こちらはもっちりとした食感の生地に、紅いもの餡が包まれた和菓子です。

餡が生菓子に近くて美味しいと、人気の商品です。

お土産では焼き菓子が多く見られるので、あえて和菓子を選ぶ方も増えてきています。

次に『雪塩ふわわ』です。

こちらはまだ新しい商品なので、知らない方も多いようです。

サクッとしてふわふわな不思議な食感と、甘じょっぱい味が病みつきになると、人気が出てきている商品です。

味の種類も、ココナッツ味、紅芋味、黒糖味の沖縄らしい三種類で販売されています。

珍しいものを贈りたい方にはおすすめです。

次に『ちんすこう』です。

上記にあげた紅いもタルトと同じように、こちらも定番の沖縄のお菓子です。

昔からある定番の味以外にも、近年開発された新しい味も沢山販売されていますので、自分や贈る相手の好みで選ぶのも楽しみの一つでしょう。

中でも人気が出てきている味が「雪塩ちんすこう」です。

甘めのちんすこうのまわりに雪塩がまぶしてあるので、塩バニラのような味わいになっています。

最後に『タコライスせんべい』です。

こちらは沖縄料理の一つ、タコライスをイメージした沖縄限定販売の商品です。

サルサソース味のしっかりとした味わいの一口大のスナック菓子で、特に男性におつまみとしても食べられると、喜ばれる商品です。

観光地である沖縄には、有名な沖縄土産お菓子も沢山ありますが、まだまだ知られていないお菓子もあります。

今回、六種類の沖縄のお菓子をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

近年では、お取り寄せが出来る販売店も増えてきていますので、自宅用に購入される方も増えてきています。

誰かに贈る前に、味見として購入してみるのも一つの方法です。

Comments are off for this post