ベースボールキャップ、今年はチャレンジ&トライする年!

2月 06 2016 Published by under クイック記事

秋冬からのトレンド継続で、春夏も「スポーツMIX」スタイルは人気です。

スウェットショーツだったりTシャツだったり、スポーツブランドと有名ブランドのコラボが白熱するこの頃。

もっと手軽に、もっと気軽にスポーツMIX!と言えるアイテムがあるんです。

それはベースボールキャップ。

キャップなんて子供の被りもの!なんて思う方、ちょっと待ってください。

スポーツMIXスタイルの懐の深さはそんなもんじゃないんです。

古いようで新しい、ベースボールキャップは「地味色」で勝負!

人気ストリートブランドのTHRASHER(スラッシャー)のキャップ

おなじみロゴ!見たことある人沢山いるはず。

もはや定番と言えるデザインは、スケーターのみならず、ストリートファッションに深く入り込み、もはや「デザインがかっこいいから身に付けたい!」っていうレベルです。

夏の暑い日にも安心な、後頭部メッシュ仕様でムレ知らず。

カラーもベーシックなホワイト、ブラックでコーデの差しアイテムとして優秀。

adidasロゴのキャップは、万国共通でCOOL!

人気ブランドのようなツバにシールがあり、よりストリートに密着したアイテム。

アディダスのロゴマーク&ブランドネームがフロントに刺繍。

バックには小さなアディダスマークと、一目見てインパクトあるデザインとなっています。

後ろにはアジャスター付きで、サイズ調整が自在なので、ユニセックスで活躍できそう。

キャップにはいろんなロゴや文字がプリントされたものがあり、デザインが気に入らないなんてこともしばしば。

その点このadidasキャップ、万国共通で「COOL」なのでOK!

BROOKLYNの刺繍が放つ、人気ロゴの存在感

いまやパーカー、リュック、Tシャツに今度はキャップ!留まることを知らない「BROOKLYN」のロゴが、やっぱり今季も人気。

このキャップはベースがデニム地と、更にトレンド素材をプラス。

しかもただのロゴプリントではなく、立体感ある別布になっていてそこらのキャップとは一味違う仕上がりになっています。

カラーもベーシックな3カラーがラインナップし、合わせるだけで旬な40代メンズ服の完成です。

Comments are off for this post